美恵子のねぇねぇ聞いて

明けましておめでとうございます

e0221349_15332201.jpg

新しい「ねえねえ聞いて」ができました。
今年もよろしくお願いいたします。
[PR]



# by neeneekiite | 2017-01-01 15:29

せっかく作ったのに、ブログにのせないのはもったいないですね。

e0221349_12330767.jpg


[PR]



# by neeneekiite | 2016-12-02 12:29

海南市公民館大会 記念講演 渡部幹雄先生の「社会教育施設とまちづくり」

e0221349_17094696.jpg

 長年にわたり、社会教育施設でお仕事をなさってきての熱のこもったお話でたいへんよかったです。

 渡部先生のお話の中心点は、図書館をつくるのでも、地域になじんだもの、地域にあったものをつくる。そのためには地域の人たちとともに、その思いに合致したものをつくるということではないかと思いました。
 MLAKの連携ということが言われました。つまり、博物館(Museum)、図書館(Library)、アーカイブ(Archive 保管記録)、公民館(K)が連携することによって力を発揮するといいます。
 その例として、ユネスコ記憶遺産に登録された炭鉱労働者の絵を描いた山本作兵衛さん、紙粘土人形の後藤絹さんを教えていただきました。


 海南市でもこれから図書館を中心とした施設をつくろうとしています。どんな良いものをつくれるかは市民を中心としたものかどうかが問われるのではないでしょうか。

 公民館大会で記念講演も聞いて帰る途中、たまたま市長がいらしたので「良いお話でしたね」と声を掛けました。いろんなことを吸収しなくてはと思っているということでした。
 市役所跡地の交流施設の建設は今から正念場ではないでしょうか。
[PR]



# by neeneekiite | 2016-09-04 17:05

「夜と霧」を読む

 e0221349_15483555.jpg

 フランクル著池田香代子訳「夜と霧」をついに読みました。この本は原題が「強制収容所における一心理学者の体験」とあるようにナチス強制収容所を生きのびた人の手記です。読まなくてはと思い、何年も前に手に入れたにもかかわらず恐ろしくて読めずにいた本です。
 読んですぐ、これは最初の訳者霜山徳爾のものも読まなくてはと思い、下津の図書館で相談しました。そして県立図書館にあるものを貸してもらい読みはじめています。
 しかしこれこそ恐ろしい本でした。これはフランクルの手記だけではなく、七十数ページに及ぶ解説と写真資料が加えられていて読むのがつらい内容です。けれども「出版社の序」にある「知ることは超えることである」「ふたたびかかる悲劇への道を、我々の日常の政治的決意によって、閉ざさなければならない」の言葉に励まされ読み切ろうと思っています。
 若い人に読んでほしいと新訳された池田香代子訳だけでも市の図書館においてほしいものです。
                     さいか光夫の赤旗読者ニュースより


 このコラムの記事については、何人かの方から声をかけていただきました。「私、あの本持ってたから貸してあげられたのに」と友人が言ってくれました。
 私はその後、霜山訳「夜と霧」を読み終え、フランクルに興味を持ち写真の「知の教科書フランクル」を読みました。「人生が人間に問いを発してきている」の言葉。
[PR]



# by neeneekiite | 2016-08-07 15:49

兵馬俑展にて

e0221349_11313123.jpg

大阪で開催されている兵馬俑展に行ってきました。写真は撮影が許可されているレプリカの前でのものです。
今朝の朝日新聞で壇蜜さんが「亡き始皇帝へ最上級の思いやり」と言っていました。そういう考え方もあるんですね。確かにあの様に隅々までいきとどいた 俑は思いやりなくてはできないかもしれません。私は貧富の差について考えてしまいましたが。
私の亡くなった祖父は戦時中、中国戦線に行きシベリア抑留もされた経験をしておりましたが、「始皇帝の墓を見た。きれいだった。もう一度見たいものだ。」と言っていました。かないませんでしたが。私もいつか西安の始皇帝の陵墓に行ってみたいものです。

[PR]



# by neeneekiite | 2016-08-05 11:09

猫の殺処分数 和歌山県はワースト4位

e0221349_09434191.jpg

猫の避妊・去勢をするのに、なにか補助はないかなと相談されていました。
 調べてみると、県の新しい動物愛護条例に基づき、地域猫として保護・管理していくことを始め、避妊・去勢のための無料券が渡してもらえることになったということです。それには、地域の中で話し合いグループをつくることが必要です。保健所で相談に乗ってくれます。
 昨年は県内で2300匹の猫が処分され、また轢死猫も多いということです。ちなみに、犬の処分数は270匹ということです。こういう悲しいことがなくなるようにしていきたいものです。うちの16歳の猫は、娘が子どもの頃拾ってきた捨て猫で、獣医さんから「めざせ20歳」と言われています。
           海南市会議員  はしづめ美恵子

[PR]



# by neeneekiite | 2016-06-14 09:39

大きな声でなく子とおかあさん

 私はとあるショッピングセンターで人待ちをしていました。そこに聞こえてきた大きな子どもの泣き声。大きな声で駄々をこねてお母さんを困らせています。3歳か4歳ぐらいでしょうか。姿は見えません。けれど、よく聞こえます。おかあさんは一生懸命「どうしたの?どうしたの?」と子どもに聞いています。すると、子どもは泣きながらおうちに帰りたくないというのです。私なら、「何あほなこと言ってる」とひっつかんで連れ帰るか、「なら、帰らんとき」と逆切れするかだなと思って聞いていると、そのおかあさんは「どうして帰りたくないの、なんで、おうちがいやなの」と必死で聞いています。子どもも大きな声ですから、おかあさんの声も大きくなってよく聞こえます。すると、おうちに帰るとおかあさんは忙しくて遊んでくれないから、帰りたくないというのです。そこは子どもの声はよく聞こえませんでしたが、お母さんが「おうちに帰ると遊んでくれないから、帰りたくないの?」と言うのでわかりました。そして、そのおかあさんは「ごめんね、ごめんね。おうちで遊んであげないでごめんね。約束するから、おうちに帰ったら、ちゃんと遊ぶ時間をとるから、帰ってくれる?」と言うのです。
 すばらしいおかあさんだなと感動しました。子どもの言うことをしっかりきいてあげる、なかなかできないことです。そして、子どももすばらしいなと思いました。泣きながらでもちゃんと自分の気持ちが言える子です。
 私は全然こういうおかあさんではありませんでした。いつもおこっているおかあさんだったと思います。どうしたらこういう人になれるのだろうと思いますが、今日のところはすばらしいおかあさんと子どもに気づけたということでよしとしておきましょう。
[PR]



# by neeneekiite | 2016-05-30 18:10

海南市文化表彰


e0221349_10534188.jpg

e0221349_10534197.jpg

e0221349_10534139.jpg

今日は文化表彰式でした。
塩津のいな踊り保存会も表彰されました。
小学校が休校になっても新しい子どもたちも一緒に取り組んでがんばってます。
[PR]



# by neeneekiite | 2015-11-04 10:47

アベ政治を許さない

e0221349_18182556.jpg

車につけてみました。
雑賀県議がステッカーに作ってくださったものです。
それでなくとも目立つ赤い車で、これ付けて変な運転できないなと緊張!
[PR]



# by neeneekiite | 2015-10-29 18:14

夕方の塩津からの眺め

e0221349_19485041.jpg

美しいでしょう?
[PR]



# by neeneekiite | 2015-10-03 19:47

演劇鑑賞会へどうぞ

e0221349_13263990.jpg

今年のポスターができました。
粒揃いの作品ばかり。
観ないのはもったいない!
[PR]



# by neeneekiite | 2015-10-03 13:24

戦争は人を被害者であるとともに加害者にするもの

 「人としてしてはならないことをさせられた」シベリヤ抑留について取り上げたテレビの中で言われていた言葉です。忘れないようにメモして置いておいたのを、娘が見て「恐ろしいことが書いてある」と。
 でも、戦争って、ただの人が「人としてしてはならないことをさせられて」加害者であり、被害者にもなることなのではないでしょうか。私たちは加害者にも被害者にもなりたくないのです。人と人が手をつなぐことができる社会になってほしいのです。

 安保法制は通っても、私たちの闘いは終わらない。

 これから、自衛隊の予算が増えるだろう。そこでやってくるのが社会保障の切り詰めと、消費税増税だ。社会保障を守ることも、消費税の増税に反対することも、戦争を阻むために大切なことだと思う。

 もちろん、安保法の撤回を求める国民連合政府を樹立する闘いとともに。
[PR]



# by neeneekiite | 2015-09-22 11:40

帯状疱疹について「ためしてガッテン」で放映

 実はこの6月に帯状疱疹にかかりまして、6月議会中だったためにいろいろご迷惑もおかけしました。
 私は小学生の時にも帯状疱疹にかかったことがあります。その頃は抗ウィルス薬なんていうものもなくて、ずっと痛かったのに学校ではわかってもらえなかったのを思い出しました。
 私はだから、帯状疱疹にはくわしいんです。水ぼうそうのウィルスが神経節にかくれてるというのも知ってました。なんで、そんなことになってるかは知りませんけど。

 でもなんで私は今、帯状疱疹にかかるかな、と思います。「免疫力が衰えた時」「高齢になった時」かかりやすいといいます。弱っちいね。

 私は発疹が出る一週間も前から違和感がありました。なんか説明しにくい痛みがあるし、胴のあたりがざわざわするし。発疹に気がついてすぐ翌朝病院に行ったのですが、痛みを訴えたら発疹が出てなくとも帯状疱疹と診断してもらえたものなのでしょうか?

 帯状疱疹は、かかって一年は再びかかることはないとお医者さんに言われたと友人が言ってました。たった一年!

 この半年、私はいろいろつらかったな、という思いとともに、気をつけようと思います。

 とりあえず今は、早く治療にかかれたので、すっかり良くなっています。
[PR]



# by neeneekiite | 2015-07-08 21:23

6月議会最終日 橋爪美惠子の討論

 「集団的自衛権の行使を具体化する法案の徹底的な議論及び慎重審議を求める請願」に賛成の立場で討論をいたします。
 今国会で、新法「国際平和支援法」と自衛隊法改定など10本の関連法の改定をする「平和安全法制整備法案」の審議を行っています。私はこれらの法案は、平和・安全という言葉が使われていながら、明らかに戦争のための法案だと考えます。日本の自衛隊がいつでも世界のどこにでも行って、米軍のあらゆる戦争に参加することになる法案です。なんとしても戦争の世の中にしてはならない。子どもたち孫たちに戦争のない未来を残さなくてはならないというのが私の思いです。海南市にも自衛隊に行っている方々がいらっしゃいます。自衛隊員をよその国まで出してはならない、危険にさらしてはなりません。そして日本が戦争する国になることに反対です。ですから、この法案は廃案にすべきであると私は考えます。
 この間の国会審議で明らかになってきたのは、この法案が憲法違反であるということです。憲法9条違反であり、憲法前文で高らかにうたった平和の強い決意をも裏切るものです。
また、国民のこの法案への反対の意志が日に日に高まっているのは、報道される集会、デモ、世論調査の結果を見ても明らかではないでしょうか。
 そんな中、国会の会期延長がこれまでの最も長かった時より一日長く戦後最長の95日間となりました。これによって慎重審議することになったのだから、それで十分ではないかという声があります。けれども、果たしてそうでしょうか。期間は確かに長くとりました。だからといって審議時間が十分にとられるという保証はありません。会期延長したのだから、審議時間を十分にとり、法案の中味について国民にしっかり納得いくような議論を求めていくことが大事ではないでしょうか。この点は法案に反対でも賛成でも、求めていくべきだと考えます。

 国会は「60日ルール」といって、衆議院を通過した法案が参議院で60日経っても採決されない場合、衆議院の3分の2以上の賛成で再議決できる仕組みがあるということです。自民党は「60日ルールは現時点では考えていない」と言っていますが、「現時点では」という留保をつけています。この長い会期延長になんとしても今国会で法案を通そうという姿勢をみるわけです。
 会期が延長されたからといって国民の理解を得られる審議がつくされるわけではないことを示しているのが安倍首相の言葉です。安倍首相は「ある一定の審議が尽くされた時点で」「決める時は決める」と言っています。審議はこなせばいいというものではありません。審議の中で明らかになってきたこと、そして国民の意志を重視する姿勢が必要ではないでしょうか。
 この法案は憲法違反だということがはっきりし、とても中味にまで入っていける内容ではないことが明らかになっています。中味も十分審議できずに法案を通すことがあってはなりません。
よって、会期延長されたからこそ徹底的な議論と慎重審議を求めていくことが大切だと考えます。
[PR]



# by neeneekiite | 2015-07-03 09:24

「美恵子のねぇねぇ聞いて」ができました

e0221349_9555549.jpg

二月議会報告です。
やっとできました。お読みください。
[PR]



# by neeneekiite | 2015-05-30 09:53

パンク!

e0221349_22534754.jpg

高速道路上でのパンクというおそろしい事件を最も幸運な形で乗り切ることができました。
JAFをはじめとするみなさんに感謝!

パンクして、駐まったところが、高速バスのバス停引き込み線というのが一番幸いでした。
[PR]



# by neeneekiite | 2015-05-06 22:46

連休は雪遊び

e0221349_11521479.jpg

e0221349_11521599.jpg

早朝スキーを楽しんで、これから帰ります。
[PR]



# by neeneekiite | 2015-05-06 11:49

雑賀さん がんばりましょう!

e0221349_1571292.jpg

きのうから始まった県会議員選挙、今日の午前中は下津町で。
12ヶ所も演説してもらい、長い信号待ちでは、本人から訴えてもらいました。
どこも桜がきれいです。
下津町では雑賀さんに投票してもらうのは初めてです。やっぱりきびしい。花とともに散ることのないようにがんばらなくては!
[PR]



# by neeneekiite | 2015-04-04 14:59

成人式です

e0221349_2057361.jpg

e0221349_20573697.jpg

e0221349_20573779.jpg

今日は海南市の成人式が行われました。私は市会議員で来賓として出席したのですが、実はうちの末っ子も二十歳で成人式でした。今、同窓会で出かけています。果たして何時に帰ってくるでしょうか。
式で、市長のお祝いの言葉は錦織圭選手の話でした。知事からのお祝いのメッセージはLEDによるノーベル賞受賞の話でした。
海南市の新成人は男子302人、女子252人ということです。自分の子も含め、新成人に思いをはせました。
うちの子は12月生まれで、年末の総選挙ではまだ投票ができず残念がっていました。今年度、県知事選挙、総選挙とあって初めての選挙権行使を実行した人も多いと思います。けれど、若い人の投票率の低さも問題になっています。選挙権は権利であり、責任です。大人としての行動が大切ではないでしょうか。
うちの子が生まれてちょうど一ヶ月の時、阪神大震災が起こりました。新成人で覚えている人はいないでしょうが、みんなあの時には赤ちゃんか、お母さんのおなかの中でした。お母さん方はみんな、守ってやれるかと、しっかりと抱えながら不安に思ったのではないでしょうか。
そして、3年10ヶ月前には、新成人にとっても忘れられない、東日本大震災、福島原発の爆発がありました。日本の進路が問われます。
これから大人として、共に責任もって社会をつくっていく仲間です。困難はたくさんあります。けれど、勇気を持って進んでいこうではないですか。
[PR]



# by neeneekiite | 2015-01-11 20:54

海南市出初式

e0221349_20514594.jpg

わんぱく公園での一斉放水。
例年に比べ寒くなく、ありがたかったです^ ^
[PR]



# by neeneekiite | 2015-01-11 20:48

市会議員はしづめ美恵子が身辺のことについて語ります。
by neeneekiite
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

明けましておめでとうございます
at 2017-01-01 15:29
せっかく作ったのに、ブログに..
at 2016-12-02 12:29
海南市公民館大会 記念講演..
at 2016-09-04 17:05
「夜と霧」を読む
at 2016-08-07 15:49
兵馬俑展にて
at 2016-08-05 11:09

画像一覧

最新のトラックバック

ヒユ採取
from 野上通信      いたにの..

検索

ファン